ID 1767
place 宮城県柴田郡柴田町槻木白幡
air dose (5cm above) 1.210 μSv/h
air dose (50cm above) 0.440 μSv/h
air dose (1m above) 0.260 μSv/h
size(height x width x depth) 10 x 11 x 3 cm
Cs-134 (MDA) 8482±849(59.00) Bq/kg
Cs-137 (MDA) 62762±180 (6277.00) Bq/kg
measured date (sampling date) 2017-10-01 (2017-07-17)
weight 130.20 g
measured time 600 sec.
labs name HIT
detector name Captus 3000B
category of place 広場
type of soil 粘土質
type of contamination 水が集まる場所
remarks 広い面積のひと休みパーキング。溜まっている泥に環境濃縮し、ホットスポット範囲が広い。南188°に向かって横幅約1,100㎝、縦幅の一番長い部分が330㎝。ホットスポット面積は、あくまで1番顕著に濃縮した部分を面積とした。

(消えない夜さんが見つけた場所)
remarks about measuring 周辺空間線量 1m 0.11μSv/h, 50cm 0.14μSv/h, 5cm 0.13μSv/h
ホットスポット直上より2m