ID 1419
place 福島県双葉郡浪江町上続町
air dose (5cm above) 10.200 μSv/h
air dose (50cm above) 3.430 μSv/h
air dose (1m above) 2.050 μSv/h
size(height x width x depth) 8 x 16 x 1.6 cm
Cs-134 (MDA) 24514±2452(70.00) Bq/kg
Cs-137 (MDA) 159492±15950 (273.00) Bq/kg
measured date (sampling date) 2017-03-05 (2017-02-27)
weight 155.20 g
measured time 600 sec.
labs name HIT
detector name Captus 3000B
category of place その他
type of soil 砂まじりの粘土
type of contamination 路傍(路肩)の土
remarks ホットスポットも高い場所。縦15㎝×27㎝の面積。
車道と歩道の間が窪んでおり、そこに土、苔、砂が固まり、雨水が流れてできた環境濃縮。駐車場からも少し流れ込んできている可能性有り。
検体(苔、砂、土)
remarks about measuring 周辺空間線量 1m 1.04μSv/h, 50cm 0.96μSv/h, 5cm 1.08μSv/h
ホットスポット直上より2m

この時点以降浪江駅周辺の改修工事や清掃で、このスポットが今現在どうなっているか不明。